123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2007-07-12 (Thu)
それは息子のこと。というか,むしろ自分のこと。
小学校のこと。
地域の小学校に就学することは,一般的にあたりまえのこと,普通のことなんだと思うけど,ちょっと考える。
(普通ってなによという話はここではおいといて)
保育園にいても他のみんなと一緒に遊ぶことが苦手で,周りのお友達よりもできないことがたくさんあって,自分の気持ちを上手に言葉で伝えられなくて,すんなり小学校にいけるかどうかで悩みます。
家から小学校までの道のりを一人で歩いていくことすら不安(距離もけっこうあるので)。
大勢のお友達の中で一緒に過ごせるものか,支えてくれる先生が加配されるのか,ちょっと小さな集団のほうがあっているのか,別の学校がいいのか。アタシが仕事を続けながら通わせられる方法はあるのか。とかね。
すごいな,学校を選んでるよ(笑)。


幸い,そういうふうに悩んできたお母さんたちと接する機会がたくさんあります。相談に乗ってくれる,その道のプロのお友達も同僚も先輩もたくさんいます。聞いてくれる人,アドバイスしてくれる人,支えになってくれる人がたくさんいます。そういう意味では幸せだなと思います。
そして,自分のことになるとアタシって弱いなと思います。
その道ではたくさんの子どもを見てきて,お母さんたちと一緒に泣いたり笑ったりしてきたつもりなのにね。
ぐるぐるいろんなことがアタマの中を回ってて,でも同じように時間も進んでいて,もう夏になっちゃった。
学校見学をしたり,就学相談の機関に行ってみたり,大忙しなこのごろ。

多分,子どもたちは勝手に成長してくれてて,いつの間にか娘は日中オムツなしで過ごしているし。
息子は来週おとまり保育だし。年長さんのビッグイベントだよ。大きくなるもんだ。


悩んでやせたらいいのに,全然やせないから。それがイチバン問題だ。
インフルエンザのときもカレーライスとか牛丼とか食べてたアタシですから。健康優良女だ。へへ。



スポンサーサイト
| こどものこと。 | COM(3) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。